着物

スポンサーリンク
着物

着物小物一式の名前と種類|あると便利なものって何?着物を着る時に必要な小物一覧|

着物を着るときには、多くの着物小物を必要とします。 着物小物の中には、着物を着た時に、表から見える装飾小物と表からは見えない着付け小物があります。 今回は着物を着る時に必要な、着物小物一式の名前と種類、あると便利な小物を一覧にして、初心者さんが揃える時に、分かりやすくご紹介します!
着物

一重太鼓は前結びが簡単!初心者さんも手が上がらない人も大丈夫!イラストで紹介|

名古屋帯の一重太鼓は、最も基本的な結び方です。 一度覚えると「今日は着物で出かけよう~♪」と思ったときに美容院に行かなくても、着付けの先生にお願いしなくても、自分で着れます! こちらでは、サテン地の前結び用帯板を使って、簡単な前結びをご紹介します。 前結びの良いところは、今まで後ろ手で苦労してたことをすべて前でできて、しかも鏡を見ながらできますので、初心者さんの入門にはピッタリの結び方と言えます。
着物

卒業式の袴の着付け方法は?初心者さんにも簡単にできる!

ご存じのように、宝塚音楽学校の正装は、黒紋付に緑の袴ですね。 若いお嬢さんの正装は凛として、お品があり、とても華やかです。 こちらでは、お嬢さんのご卒業の門出に、お母さんがお祝いの気持ちを込めて着せて差し上げる袴の着付けをお伝え...
着物

『二重太鼓』は初心者さんも前結びで簡単!イラストで詳しく紹介!

袋帯は難しい、手が上がらない、とよくお聞きします。 こちらでご紹介する前結びは、後ろ手でしてたことを全て前でできます。 しかも鏡を見ながらやっていきますから、初心者さんの入門としても最適です。 二重太鼓結びは「喜びが重なる...
着物

着崩れない長襦袢と着物の着付け!長襦袢にひと工夫で初心者さんも簡単に!

お洋服の感覚で、普段に着物で出かけられたら、おしゃれの選択肢が増えますよね。 自分で着物が着れれば、美容院に行かなくても、着付けの先生にお願いしなくても、出かけたいと思ったときにサッと着れます! こちらでは、便利な和装小物を使っ...
着物

着物の決まりごと、季節によって着分ける種類と合わせ方をご紹介します!

衣替えという言葉は、もともと着物から始まっています。 パッと見は同じ形に仕立てられた着物や帯ですが、寒い季節には暖かく、暑い時期には涼やかに装えるように作られています。 着物のおしゃれは季節感が大切といわれます。 移りゆく...
着物

着付けが格段に簡単になる!あると便利な和装小物とその使い方をご紹介します!

着物の土台は長襦袢です。 補正と長襦袢までを丁寧に出来れば、あとは着物を乗せていくだけです。 こちらでは便利な和装小物をどのように使うと、どんなにラクで美しい着姿になるのかと言うことを詳しくお伝えします。 「着物は苦しい、...
着物

長襦袢の着付けのポイントは衿あわせ!衣紋抜きで衿元が美しい着方を紹介します|

長襦袢の着付けのポイントは衿あわせです。 衣紋抜きを使って一日中衿元が美しい着方を紹介します。 こちらでは、どうすれば難しい着付けが身近なものになるのか、ということを紹介していきます。 便利な和装小物と長襦袢にひと工夫をして、衿がしっかり抜けるようになり、衿あわせの美しい長襦袢の着付が出来ます。 難しかった着付けをグッと身近に! 着付けのコツは、補正と、着物の土台となる長襦袢までを丁寧にすること。
着物

着物の種類と用途の見分け方を画像付きで紹介!季節によって異なる?

たまには着物を着てみたい、着物を着てぶらっと街を歩いてみたい、でも、着物は決まりごとが難しい、ちょっと不安、という事はありませんか? こちらでは、安心して着物を着て頂くために、着物の種類と用途、見分け方をご紹介します。 着物に合...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました