スポンサーリンク
季節の行事

雛人形はいつ飾る?2021年の雨水や大安の日を調べてみました!

2021年雛人形を飾る時期と縁起が良いとされる、「雨水(うすい)」と「大安(たいあん)についてご紹介します! 女の子が楽しみにしてる、桃の節句の雛祭り🌸 大切な、可愛い我が子が「健康で幸せになって...
着物

【初心者】一重太鼓は前結びが簡単|46枚のイラストで必ず結べる!

名古屋帯の一重太鼓は、最も基本的な結び方です。 一度覚えると「今日は着物で出かけよう~♪」と思ったときに美容院に行かなくても、着付けの先生にお願いしなくても、自分で着れます! こちらでは、サテン地の前結び用帯板を使って、簡単な前結びをご紹介します。 前結びの良いところは、今まで後ろ手で苦労してたことをすべて前でできて、しかも鏡を見ながらできますので、初心者さんの入門にはピッタリの結び方と言えます。
季節の行事

円山公園桜2021!見ごろは?ライトアップは?東山周辺の桜も!

円山公園は、八坂神社の東側に広がる京都で一番古い公園です。 祇園のシダレザクラと地元の人に親しまれています。 今回は、2021年の最新情報、円山公園の桜の見ごろライトアップ、円山公園周辺の開花状況などをご紹介します。 ...
着物

【卒業式】女袴は意外と簡単|その方法やポイントは?37枚のイラストで紹介!

卒業式のお嬢さんの袴姿、凛として美しいですね。宝塚音楽の卒業式は黒紋付に緑の袴で出席されます。男性のちょっと複雑な袴の着付けと違い、女性の袴は、半巾帯を使いますから、リボン結びで簡単です。少し練習すれば、初めてのお母さんもできます!この記事では、イラストを沢山使って分かりやすいようにお伝えします。まとめ髪も動画も載せています。
着物

【初心者】袋帯の二重太鼓は前結びが簡単|44枚のイラストで詳しく紹介!

袋帯は難しい、手が上がらない、というお声をよくお聞きします。こちらでご紹介する前結びは後ろ手でしてたことを全て前でできます。しかも、鏡を見ながらできますから初心者さんの入門としても最適です。今回は、前結びで簡単に結べる方法を44枚のイラストで詳しくご紹介します。長年着物にたずさわった、私、れいがワンステップずつ、丁寧にお伝えします。
着物

長襦袢の着崩れない着付け方は?あるひと工夫で凄く綺麗に着れる|

お洋服の感覚で、普段に着物で出かけられたら、おしゃれの選択肢が増えますよね。自分で着物が着れれば、美容院に行かなくても、着付けの先生にお願いしなくても、出かけたいと思ったときにサッと着れます!こちらでは、便利な和装小物を使って、着崩れない長襦袢と着物の着付けをできる限り簡単に着られる方法をご紹介します。長襦袢のひと工夫も併せてご紹介しますので、初心者さんも大丈夫です!
着物

着物の決まりごと|季節によって着分ける種類と合わせ方をご紹介します!

衣替えという言葉は、もともと着物から始まっています。パッと見は同じ形に仕立てられた着物や帯ですが、寒い季節には暖かく、暑い時期には涼やかに装えるように作られています。着物のおしゃれは季節感が大切といわれます。移りゆく季節に合わせて、いつ、どんな着物を着るのがふさわしいのか、どんな帯や長襦袢を合わせたらよいのか、種類は?着物の決まり事ってなに?について詳しくご紹介します。「着物は難しい」から「楽しい」に変わるお手伝いが出来たら嬉しいです。
着物

着付けが苦しくない!あると便利な和装小物とその使い方をご紹介します!

着物の土台は長じゅばんです。補正と長襦袢までを丁寧に出来れば、あとは着物を乗せていくだけです。こちらでは便利な和装小物をどのように使うと、どんなにラクで美しい着姿になるのかと言うことを詳しくお伝えします。「着物は苦しい、難しい」を解決します!
着物

着物の基本|決まり事は?種類は?格は?初心者さんにも分かりやすく画像付きで紹介します!

たまには着物を着てみたい、着物を着てぶらっと街を歩いてみたい、でも、着物は決まりごとが難しい、ちょっと不安、という事はありませんか?着物には、種類や用途などの決まり事があります。その決まり事を知れば安心して着物を着て頂けます。この着物の格似合う帯は?小物は?など。この記事では、着物の基本を画像付きで詳しくご紹介します。初心者さんにも分かりやすように、難しいことは出来るだけそぎ落としてお伝えします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました