京都四神相応の地|京都五社巡りとは?2021年に巡ると開運に繋がる理由も!

京都四神相応の地 アイキャッチ画像エンタメ

桓武天皇は794年に、平城京から平安京に都を移しました。

 

れい
れい

「鳴くよウグイス」って覚えましたね。

その時に重要視されたのが、中国風水でした。

風水には、「四神相応」という考えがあり、平安京は、四神が守護し、その土地を「四神相応の地」としてあがめられました。

その平安京と深いゆかりのある神社をめぐることを「京都五社巡り」と言います。

今回は、四神相応の地とは?「京都五社巡り」って何?、そして、2021年に巡るとなぜ開運に繋がるのか、更に参拝すると、ものすごく守護して頂ける神社もお伝えします。

 

れい
れい

この記事があなたの開運のお役に立てますように。

 

スポンサーリンク

京都四神相応の地|四神相応とは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ジャポリズム(@japorhythm)がシェアした投稿

 

四神とは、天の四方の方角を司る霊獣です。

東の蒼龍そうりゅう・西の白虎びゃっこ南の朱雀しゅじゃく北の玄武げんぶ

(蒼龍は青龍とも呼びます)

四神相応とは、四神の存在に最もふさわしく、すぐれた地形を言います。

 

その地形とはこのような所です。

【東】蒼龍 東に清き流れ

【西】白虎 大きな道が続く

【南】朱雀 広く開けた湿地帯

【北】玄武 背後に大きな山

 

 

このようなイメージです。

京都四神のイラスト

 

スポンサーリンク

京都四神相応の地|京都五社巡りとは?

平安神宮 正面京都五社巡りの中央に当たる平安神宮

 

京都五社とは、平安京が四神相応の考えに基づいて造られたことから
桓武天皇をお祀りする「平安神宮」を中心に、四神にあたる、東の「八坂神社」、西の「松尾大社」、南の「城南宮」、北の「上賀茂神社」から成り立っています。

 

四神相応の地の平安京、その平安京とゆかりの深い神社を巡るのが京都五社巡りです。

 

京都五社巡り

【東】蒼龍  東に清き流れ… 鴨川 八坂神社

【西】白虎  大きな道が続く… 山陰道 松尾大社

【南】朱雀  広く開けた湿地帯… 巨椋池おぐらいけ 城南宮

【北】玄武  背後に大きな山… 船岡山 上賀茂神社

【中央】   平安神宮

 

スポンサーリンク

京都四神相応の地|2021年に巡ると開運に繋がる理由とは?

京都五社巡りの山河の画像

 

数秘術では、2021年を象徴する数字は「

その「」に象徴する年に京都五社巡りをすることはより良い運気を導き入れ、開運に繋がると言われています。
 

京都五社巡りのご利益

京都を強い力で守っている四神のエネルギーに囲まれながら、五社のご加護を得、各神社のご利益を頂きます。

京都五社のご利益

🔷【中央】 平安神宮 ご利益:開運招福・厄除け

🔷【東】  八坂神社  ご利益:商売繁盛・縁結び・厄除け

摂社の美御前社うつくしごぜんしゃ 美容、芸能、財福

🔷【西】  松尾大社 ご利益:交通安全・厄除け祈願

🔷【南】  城南宮  ご利益:方除け・厄除け

🔷【北】  上賀茂神社 ご利利益:家内安全・交通安全・災難除け

 

 

京都五社巡りの方法

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@cafelatte61がシェアした投稿

 

五社巡りの方法は、最初に訪れた神社で、「五社巡り専用色紙」を頂きます。

初穂料(料金)は1000円です。

それを持って、五社を巡り、各神社の御朱印を頂きます。

5社全部を頂くことで完成します。

 

れい
れい

神社の順番期限もありません。

 

まとめます。

五社巡りの御朱印の料金(初穂料)は各300円

五社巡りの専用色紙の料金(初穂料)は1000円

五社を全て巡ると、「満願記念品しおり」を頂くことができる

 

 

 

 

れい
れい

少しご注意を。

 

専用色紙は薄めの布で包んで紙の袋に納められていますが、濡れたり、汚れないようにビニールをご持参して、折り曲がらないようにお持ち帰りくださいね。

 

スポンサーリンク

京都五社巡り|2021年に更に参拝すると良い晴明神社

晴明神社は京都市上京区の、陰陽師 安倍晴明公をお祀りしている神社です。

晴明神社の二の鳥居をくぐると、すぐに四神門があります。

その門の石柱には、四方それぞれに四神が描かれています。

こちらが東の蒼龍です。

 

西の白虎

 

南の朱雀

 

北の玄武

 

そして、晴明神社のご神門は「五芒星」です。(一の鳥居)

重ねてお伝えしますが、2021年の重要な数字は「五」ですので、境内に「五芒星」が沢山散りばめられている晴明神社は、五社巡りと共にめぐると大変良い神社です。

 

「五芒星」は晴明公が、あらゆる魔除けのお札とし使用しました。

晴明神社鳥居1晴明神社一の鳥居の神門の五芒星

 

境内には五芒星がちりばめられています。

安倍晴明公があらゆる魔除けのお札として使用したのが「五芒星」です。

 

清明神社 五芒星晴明神社 授与所前の提灯の五芒星

 

屋根瓦にも五芒星。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

晴明神社(@seimeijinja)がシェアした投稿

 

星の5つの頂点が陰陽道の基本となる五元素、木・火・土・金・水もく・か・ど・きん・すいを表しそれを結ぶことで結界ができ、厄災を祓い、浄化してくれるといわれています。

 

五芒星イラスト

東西南北を守る「四神」があり、2021年を象徴する「」にあやかり、多くの「五芒星」が散りばめられている晴明神社は、是非参拝して、ご加護を頂きたい神社です。

 

晴明神社の五芒星の秘められた力についてはこちらをどうぞ。

 

女性にとって参拝の時のもう一つの大事な事。

紫外線対策は通年を通して必須ですね。

日焼けを気にせずに清明神社を楽しんでください。

 

れい
れい

UVパウダーは、2時間おきに塗ればベストだそうです。

 

ミラー付きで外出先でのお直しに便利です。ノーファンでもこれ一つで美肌に!

 

メイクの上から付けられて、石鹼オフ、しかもノンケミカルです!

ミネラルプレストサンスクリーン

 

京都駅からバスで晴明神社への行き方

とても、分かりやすい動画ですのでご参考にしてください。

スポンサーリンク

京都四神相応の地|まとめ

以上、京都四神相応の地|京都五社巡りとは?2021年に巡ると開運に繋がる理由についてお伝えしました。

まとめます。

🔷四神相応とは、四神の存在に最もふさわしく、すぐれた地形を言う。

🔷四神相応の地の平安京、その平安京とゆかりの深い神社を巡るのが京都五社巡り。

その五社とは「平安神宮」を中心に、四神にあたる、東の「八坂神社」西の「松尾大社」南の「城南宮」北の「上賀茂神社」の五つ。

🔷2021年を象徴する数字は「」。

特に2021年は京都五社巡りで四神のエネルギーに囲まれながら、五社のご加護を得て、ご利益を頂ける。

🔷晴明神社には、神門の五芒星をはじめ四神門を含めるパワースポット。

 

京都五社巡りは、それぞれ四季折々の風景が楽しめる所でもあります。

季節ごとに訪れてみるのも良いかもしれませんね。

 

れい
れい

あなたに沢山の佳きことが訪れますように!

 

京都五社巡りの一つ、平安神宮についてはこちらを。

タイトルとURLをコピーしました