【早朝7時30分から見れる】法金剛院の観蓮会の開催日は?混雑は?アクセスも紹介!

法金剛院の蓮 7時30分から蓮が見れるイベント

法金剛院ほうこんごういんは、京都市右京区花園に鎮座する律宗りっしゅうのお寺です。

春は待賢門院桜けんもんいんさくら、夏ははすが有名で「関西花の寺二十五ヵ所」の第13番霊場にも選ばれています。

2021年7月の蓮の開花期には、早朝7時30分から拝観できる「観蓮会かんれんえが開催されます。

極楽浄土には、青、黄、赤、白色の大きな蓮の花が咲いているということに因み、4色の蓮の花が法金剛院に集められました。

名勝に指定されている回遊式庭園には大賀ハスや即非蓮そくひれん、王子蓮など約90品種もの蓮が色とりどりに次々と咲き競います。

この記事では、一年に一度の法金剛院の早朝「観蓮会」の開催日と受付時間、アクセスについてご紹介します。

(正しい情報でないとせっかく暑い中を行ったのに受付終了で入れなかったという事があります)

あなたの法金剛院「早朝観蓮会」が思い出深いものになりますように願いを込めました。

【法金剛院 観蓮会】2021年の開催日は?

開催日と受付時間です。

開催日 

2021年7月10日(土)~8月1日(日)

受付時間 

7:30~12:30 (閉門13:00

かわせみさん
かわせみさん

蓮は、夜明けから咲き始め、午後には元気がなくなるから綺麗な早朝に見るに限るよね。

観蓮会の受付終了時間は12時30分です(御堂の受付終了時間は16時です)

間違えないようにお出かけください!

かわせみさん
かわせみさん

せっかく行ったのに見れなかった、ってことがないように!

法金剛院さんによると、お天気の良い10時頃までにお寺に入ると良いそうだよ。

れい
れい

しつこいですが、12時30分には受付を終了しますので、お早めにお出かけください。

6月現在はコロナ感染予防のため拝観停止中です。

2021年の「観蓮会」は予約なく見れます!

(昨年はコロナ感染予防のため予約制でした)

【法金剛院 観蓮会】混雑状況は?

法金剛院、「早朝観蓮会」の例年の混雑する日は、土日祝です。

平日はそれほどでもない、穴場です。

れい
れい

法金剛院さんからお願いとお詫びです。

現在、法金剛院ではコロナ感染予防のためトイレが使えません。

観蓮会に来られる前にトイレは済ませてください。

近隣のコンビニさんも「コロナ感染予防のため」と言うことでトイレをお借りできない状態ですので、どうしても!と言う時は、花園駅の改札の駅員さんにお願いして使わせて頂くのがベストです。

最寄り駅のJRの花園駅の改札口手前にあります。

法金剛院さんってこんな素晴らしいお寺です

平安時代初期に、 右大臣 清原夏野きよはらなつのがこの地で営んだ山荘を、 彼の没後に、双丘寺そうきゅうじとしたのが法金剛院の始まりです。

大治だいじ五年( 1130 )に鳥羽上皇の中宮( 妻 )待賢門院たいけんもんいんが寺名を法金剛院として、寝殿や西と南の御堂などを建て、極楽浄土を再現した池泉回遊式の庭園を作りました。

四季折々の美しい景観は、 待賢門院を慕ったといわれる西行の歌にも詠まれ、弘安二年( 1279 )に円覚によって再興され、 律宗に改められました。

庭園北側には日本最古の滝石組たきいわぐみである青女せいじょの滝があり、苑池へと流れ込んでいます。

広大な苑池は、一面蓮の葉で覆われた極楽浄土の庭園となります。

かわせみさん
かわせみさん

青女の滝は国の特別名勝に指定されてるよ。

 

法金剛院さんの様子が良く分かるYouTube動画です。

7月11日の開花状況です。

7月18日の開花

7月11日早朝

珍しい蓮です

法金剛院の基本情報

法金剛院 基本情報

・正式名称:法金剛院

・御本尊:阿弥陀如来(国宝)

・鎮座地:〒616-8044 京都市右京区花園扇野町49

・お問い合わせ:075-461-9428

・拝観時間:

観蓮会 

2021年7月10日(土)~8月1日(日)

7時半~13時(受付終了12時30分)

御堂 9:30~16:00

・拝観料:
  大人 :500円
  団体 :400円
  小人 :300円
  障害者:300円
※できるだけ小銭をご用意ください。

・無料駐車場:あり(20台くらい)

・法金剛院ホームページURL:http://houkongouin.com/

土日祝は法金剛院の駐車場はすぐに満車になってしまいます。

周辺には多数のコインパーキングがあります。
近くから満車になっていきますので、こちらを👇

京都観光で気をつけること

京都の夏の温度湿度共にものすごく高くなります。

「熱中症対策」と、女性の方は「紫外線対策」を忘れずに!

こまめな水分補給のために、バッグに入るサイズの水筒かペットボトルをご持参することをオススメします。

景観の問題で近くにコンビニや自販機がない所もありますし、寺社によっては、御神水を頂ける所もありますので、水筒を持っているととっても重宝します。

保冷・保温水筒 カラーバリエーション豊富な500ml

基本、寺社の鳥居や御門の手前では、帽子を脱ぎ、日傘をたたむのがマナーです。

その際に大切なのが、紫外線対策です!

れい
れい

紫外線対策をしっかりして、法金剛院の蓮を楽しんでくださいね。

UVパウダーは2時間おきに塗るのがベストだそうです。

ミラー付きで外出先でも簡単にお直しができます!

大覚寺の大沢の池に咲く蓮

法金剛院へのアクセス 

JR京都駅から、電車で行く方法と、タクシーで行く方法があります。

れい
れい

渋滞によっては、電車の方が早く着きますので、おすすめは、電車で行く方法です。

JR京都駅から電車で行く

JR京都駅で嵯峨野線(山陰本線)33番乗り場から乗車。

 園部・亀岡方面行に乗車

⇓ 約12分・200

花園駅下車

1時間に約3本~5本出ています。

花園駅から法金剛院まで徒歩2分、140mです。

  

京都駅からタクシーで行く

JR京都駅中央改札口を出て右へ移動すると、タクシーが駐車している場所へ出ます(京都タワーが見える方です)

法金剛院の料金は、約2400円、所要時間は約20分です。

京都駅からタクシーに乗ると
渋滞に巻き込まれる可能性がありますす。
交通渋滞により、大幅に料金があがる場合があります。


【法金剛院 観蓮会】2021|まとめ

以上、法金剛院観蓮会2021についてご紹介しました。

まとめます。

開催日: 2021年7月10日(土)~8月1日(日)

受付時間:7時30分~12時30分(13時閉門) 

混雑する日:土日祝

拝観料金:大人500円 小人300円(できるだけお釣りが出ないように小銭のご用意をお願いします。)

京都駅からのアクセスは電車がオススメ

蓮は心を清らかにしてくれる、と言われています。

京都の夏のひとときを蓮が咲き競う極楽浄土さながらの庭、法金剛院へ足を運んでみませんか?

京都花手水2021開催7社寺についてはこちらを。

タイトルとURLをコピーしました