【コントが始まる】5話 |努力は報われる?春斗のこぼれる涙がキラリ!

【コントが始まる】アイキャッチ画像2ドラマ

【コントが始まる】は、既に2021年5月15日で5話となりました。

 

れい
れい

まだ5話なんですね、マクベスに感情移入し過ぎて10話くらい見た気がします。

 

4話では「マクベス解散を考え直してみようか…」というところで終わりました。

マクベスはどうなるのか?、そして、中浜姉妹は?

こちらの記事では、ドラマ【コントが始まる】の第1話から最終回の結末までの見どころやあらすじ、ネタバレを更新していきます。

こちらを読んで頂いて、ドラマ【コントが始まる】がより楽しんで頂けるように書きました。

 

スポンサーリンク

【コントが始まる】5話| あらすじ

【コントが始まる】 春斗カラオケ屋

 

5話のマクベスのコントは『カラオケボックス』です。

ステージに現れる中年カップル役の瞬太(神木隆之介)と潤平(仲野太賀)。

そして、カラオケ店員役の春斗(菅田将暉)。

制限時間を告げる店員の前で、中年カップルは『延長』をめぐって揉めだして…。

最後に、ラジオ体操第二を歌うからと、2時間の延長をする。

 

 

コント『カラオケボックス』の制限時間延長と『マクベス』の制限時間延長を重ね合わせて、物語が描かれるようです。

 

【コントが始まる】公式サイト5話の動画です。

 

あらすじ

里穂子(有村架純)と共に生活をし始めてから1年半の月日が流れたつむぎ(古川琴音)。

今流れる時間に不満はなくとも、このまま姉の家に居座り、横で世話をし続ける日々に疑問を感じ始める。

しかし、変えなくてはいけない現状を理解しつつも、何かの一歩を踏み出すことに恐怖に似た感情を持つつむぎ。

―――その横には無邪気な顔で夢を追いかけ続けるように見える瞬太が居た。

 

一方の瞬太は自身がプロゲーマーを引退し、春斗や潤平と共にマクベスとして活動を始めてからの煌めくような日々を思い返していた。

だが、少しずつ今の自分たちの姿はその時から「変化」を持ち始めていることにはずっと気付いていて……。

 

20代後半。それは一つの決断の瞬間でもある。様々な現実と夢との境界線。

「変わる」ということには勇気とそして恐怖が伴うことは分かっている。

マクベスと中浜姉妹、それぞれの現状を維持すべく「延長」を続けた果てにこの日下す決断とは!?

5人の生き様が大きくうごめき始める始める必見の第5話。

一度でも夢を目指したことのある人、夢を抱いたことのある人、そして誰かと大切な時間を過ごした経験のある全ての人に突き刺さる、共感の物語が今始まる。

引用元:「コントが始まる」公式サイト

 

第4話のあらすじはこちらです。

 

今すぐ【コントが始まる】を見る>>>

スポンサーリンク

【コントが始まる】5話|ネタバレ

 

努力は報われる?

【コントが始まる】ファミレスのお花と婦人と中浜さん

春斗は中浜さんのバイトが終わるのを公園で待ちます。

そしてマクベスの解散を報告した後で問いかけます。

「努力って報われると思いますか?」

 

中浜さん

「努力した人は報われてほしいとは思いますけど本当に報われるかどうかは、正直分からないですね。」

 

マクベスの熱狂的なファンであり、マクベスオタクである中浜さんの言葉としては意外でした。

「きっと、報われますよ!だって10年間も努力されたんだから」

そう返すかと思いましたが…

 

そして、春斗は

こんなに真剣にやってきたんだから。いろんなことを犠牲にしてやってきたんだからいつか報われなきゃ嘘だろうってずっと思ってました。

心のどこかで自分たちの努力は報われるって信じてました。

でも、残念ながら報われませんでした。

 

それを聞いた中浜さんが言います。

「すぐに結果に結び付かなくても、 後から遅れて結果が出る努力も あると思います。

 

「意味が分からない」

と言う春斗に、中浜さんは高校時代に華道部の部長をしてた時の話をします。

 

3年最後の大会の時、中浜さんと部員たちは、全国優勝を目指していたが3位に終わった。

それ以来、華道はしていないけど、この間お客さんに8種類の店の花を聞かれて、全て答えたら、帰り際に思いがけず喜ばれたこと。

 

その時に

あぁ、こうやって過去の努力が 報われることがあるんだ… って思った時に、 昔の頑張って来た自分を 初めて肯定してあげられる気がしたんです。

だから、私から申し上げられることは、マクベスがやってきた10年間はけっして無駄ではない!という事です。

 

優しさを込めた中浜さんの言葉は説得力がありました。

春斗がその言葉でホッと心が和らいだような表情が画面から見て取れました。

この後、「話が長い」と冗談を言い合えるようになります。

 

マクベスの三人にとって、「最後まで見守る」と言ってくれた中浜さんの存在は聖母ではないでしょうか。

その存在の大きさが感じられ、胸に迫るものがありました。

有村架純さん、本当に素敵な女優さんです。

 

潤平の苦悩

 

 

潤平は彼女の奈津美の誕生日プレゼントにサプライズを用意します。

奈津美は一流企業の広報部で働くOLで、当日も残業になり、潤平が入念に用意したサプライズは徒労に終わります。

潤平はこの時に、一流企業の奈津美との社会格差を感じます。

そして、バイト先の雀荘に後輩が会社の先輩とやってきます。

先輩は、芸人なら何か面白いことをやって、と潤平にむちゃぶりをしますが、潤平は反応することができませんでした。

見かねた雀荘の店長は、潤平に生ビールのサーバーを取ってくるように助け舟を出し、潤平は倉庫で叫び声をあげ、座り込んで頭を抱え苦悩する。

 

この時の潤平の姿は切なかったです。

いつも明るい潤平が、叫び声をあげずにはいられなかった虚しさは奈津美のことと重なりました。

芸人さんは舞台以外の場所で、「芸人なら面白いことをやれ」と言われることは日常的にあるのかもしれませんね。

 

むちゃぶりをした会社員役の俳優さんのTwitterです。

 

俳優の中野英雄さんのTwitterです。

中野英雄さんは潤平役の中野太賀さんのおとうさんです。

春斗のこぼれる涙

 

いつものようにファミレスに集まった三人でしたが、春斗と潤平は険悪な雰囲気です。

潤平がため息をつきながら、言います。

もう疲れたわ。

マクベスやっててよかったなって思う事の方が圧倒的に少ないわ。なんでこんな虚しい気持ちになってまで続けんだろう。

必死で説得する春斗でした。

潤平に

お前も止めんの怖いだけだろう?

そう言われても、イラつきながらもなお説得します。

 

何を言われても、ただ黙ってる潤平に…

 

じゃあ、辞めたいって言えよ!

 

思わず春斗が大きな声をあげます。

この時に、春斗の目から一筋の涙がこぼれます(胸キュンの場面です)

これで予定通り、6月の解散が決まります。

 

解散中止して死に物狂いの努力をして売れた

という安易な結末は期待していませんでしたが、ヒーローは、最初、悪者と戦って負けそうになり、テレビの前の私たちをハラハラさせます。これは、戦隊モノの常であり、常套手段です。

なので、もしかしたらマクベスもそのようになるのではないかと、密かに思う私です。

 

今すぐ【コントが始まる】を見る>>>

 

皆の感想

スポンサーリンク

【コントが始まる】5話|見逃してもHuluで見れます!

・【コントが始まる】、今日の放送を見逃してしまったぁ…

・お休みの日にゆっくりと【コントが始まる】を見たい!

 

そのような方に是非Huluで見て頂きたい!

今すぐ【コントが始まる】を見る>>>

 

れい
れい

ドラマ【コントが始まる】の見逃し動画は、Huluで安心・安全に見れます!

 

Hulu見放題の魅力はこちら

Huluの無料トライアルに登録と解約方法はこちら

 

スポンサーリンク

【コントが始まる】5話|まとめ

以上、コントが始まる5話をお届けしました。

メインキャスト、サブキャストを含めた登場人物の一人ひとりの深さ、素晴らしさが沢山ありましたが、今回は、春斗の一筋の涙のタイミングに感動しました。

キレた時の表情はヤクザのような鋭さを持つ春斗です。

見ていると、「あっ、次、物を投げつける」というところが分かるようになりました。

そして、この人は実生活でも超短気な人ではないかと、視聴者に思わせる演技力が凄いです。

 

映画『浅田家』では、東日本の被災地で瓦礫から出てきた写真を黙々と洗う、おとなしい青年を好演されました。とても同じ人とは思えません。

役者さんってすごいですね。

 

「変わる」ということは、大変な恐怖が伴います。出来れば環境を変えずに生きていければラクです。

マクベスと中浜さん姉妹、それぞれの現状を維持しながらの「延長」を続けた果てにどのような決断を下すのでしょうか、これからも息を抜けません。

【コントが始まる】6話も乞うご期待です!

 

 

楽天モーションウイジェット
楽天モーションウイジェット
ドラマ
スポンサーリンク
れいをフォローする
れいの着物ものがたり
タイトルとURLをコピーしました